スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ゴーヤの移植

緑のカーテンを作りたくて、ネットを張って
ゴーヤを植えました。

昨年はプランターに植えて、今ひとつだったので
今年は地面をよく掘って、地植えにしました。

でも、まいた種が古かったのか
なかなか芽が出てきません。

忘れた頃に、思いがけないところから
ぽつぽつと出てきました。

そして、今度はなかなか成長しない・・・。

毎年、緑のカーテン、うまく行かない。。


畑から自然に発芽したゴーヤがたくさんあったので
それを移植してみました。
ツルがかなり伸びているのがあり
これなら、グリーンカーテンも一気に進む!と思ったのです。


しかし、結果・・・枯れてしまいました。
土は取らないようにしっかりつけて、水もしっかりやったのになあ。


もう一度、やってみましたが
結果は同じでした。

でも、本葉が2枚くらいの小さい苗は、何とかいけました。


ツルの伸びた苗は、思った以上に根が張っていないなあと思ったのですが
それは間違いだったのでしょうか?

ただ、不思議なことに、葉っぱは全てしおれて落ちてしまったのですが
ツルはずっと青いままなのです。
これは、そのうち、復活するのだろうか??

そうだといいけどなあ。


畑のゴーヤはまだたくさんあるけど
これ以上失敗しても、もったいないだけなので
もうあきらめることにしました。

代わりに、これまたたくさん生えてきた
フーセンカヅラの苗を移植してきました。
こちらはちゃんと根付いたようです。


フーセンカヅラは、葉っぱがすかすかで
緑のカーテンには向いていないと思うけど
葉っぱの形がかわいらしく、涼しげなのはいいと思う。。
フーセンみたいな実ができて、
それがたくさんぶら下がっているのもかわいいしね。

ゴーヤの復活を祈りつつ
フーセンカヅラの健闘を見守りつつ
グリーンカーテンはどこまでできるのか
楽しみでもあり、怖くもあります。。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング




コメント

緑のカーテン

サザエさん今日は。
又雨になり先ほど雷まで・・・
本当に良く降りますね。

ゴーヤとフウセンカズラの緑のカーテン楽しみですね。
タネからのものは成長が遅いとは・・・確かに野良生えの方が元気かもしれませんね。

移植の失敗は何が原因だったのでしょうね。
我が家も買った苗ですが相当大きくなってから移植しました。
でもこの雨で無事に着きましたよ。
茎が青いのであれば生きている可能性のありますね。
もう少し様子を見てみましょう。

フウセントーワタも可愛い姿が楽しみですね。
我が家も1本だけ残していますので サルメンのタネが楽しみです。

真夏に緑にカーテンが揺れるのが目に浮かびます。
サザエさん頑張っていらっしゃいますね。

お供だともプランターで綺麗に出来つつありました。

>まよこさん

こんにちは、まよこさん
実は今日の午後にゴーヤのツルをよく見てみたら
小さく葉っぱの芽がありました。
楽しみに待っています。
フーセンカヅラはフーセントウワタとも呼ぶんですね。
うちではハートマークの種だ!って
子どもたちに人気です。
初めて見た人は、大人も子どももびっくりするんですよね。
本当にハートだから。

グリーンカーテン、いつも取り掛かりが遅いんです。
でも、去年よりはましだから
ちょっと期待しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。