スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




猫のフン害・・その後

今更ですが、あけましておめでとうございます。
完全放置していたこのブログに
訪問してきてくださった方々、ありがとうございます。

少々出遅れましたが、気持ち新たに頑張ろうかと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

さて、猫のフン害のその後ですが
この数ヶ月、フンはされておりません。

しかし、おしっこはされているようで
ときどきニオイがあります。

猫のフン害を防ぐために
我が家の庭が居心地良くない、むしろ恐ろしい場所であると
猫にわからせる必要があるということだったので
庭で猫に出会ったら、怖い顔で真剣に追いかけてみたりしたのですが
これはあまり効果がなかったです。

一番効果的だったのは、猫に水をかけること。。。
あまり堂々とお勧めできる方法ではありませんが。

私の場合は、夕方、暗くなった頃に家の前まで帰ってきたとき
猫が一匹、ガレージにこそこそと入っていくのが見えました。

我が家のガレージと門は道路に面した敷地の両端にあります。

私はあわてて門から入り、散水ホースから
車の方にめがけて水をかけました。
真っ暗だったからよく見えなかったけど
猫の嫌がる声もしなかったので
実際は猫に水はほとんどかかっていないと思います。

でも、それ以来、フンはされなくなりました。

おしっこを時々されているところを見ると
まだ、完全に「来てはいけない場所」だと思われていないようですが
フンをされないだけマシです。。

おしっこをされていそうなところには
地味にコーヒーかすを撒いたり
ハーブティーの出がらしを撒いたりしています。

気休め程度にしかなってないけど・・まあ、いいかな。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


昨日、夕食準備の際、
誤って左手の親指を切ってしまいました。

切った瞬間、
「うわー・・切ってしまった・・しかも、結構ざっくり・・」と
思ったとおり、なかなかしっかり切れていました。。

以前、子どもが指をかなりざっくりと切ったときに
皮膚科の先生が教えてくれたのですが
「皮をしっかり引っ張って、テープで留めておくといい」とのことだったので
傷をしっかりくっつけてから、テープでばちっと留めておきました。

しかし、後で思い出したのです。
先生はテープを細く切って、糸で縫ったみたいに留めるって言ってたことを。

ちょうどブラックジャックの顔の傷みたいにテープを貼るんです。
傷に対して垂直に・・というとわかるかしら。



ちょっと怖かったけど、一度ばっちり貼ったテープをはがしてみると
・・・また傷が開いちゃったわよ・・・

気を取り直して、テープを細く切って留めなおしました。

やれやれ・・今年もドジが多そうです。



コメント

お久しぶりです

サザエさん明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

お元気で何よりに思いました。
過日心が届けばと思い総合公園でであったコウテイヒマワリの記事にサザエさんからガリバーヒマワリと教わった旨書き込みましたので 夢に出てきたのではないでしょうか。
復活嬉しいです。

猫も件我が家では「ここで糞したらでめよ。」と猫に注意すると必ず復讐のように糞やおしっこをされ 化け猫の話を思い出し怖くなってその後知らん振りしました。
この頃はお隣も猫の数が減って被害が少なくなりましたが
過日植木屋さんが入られたときに 切った枝を処理する時猫の糞までつまんでしまわれ臭かったので お隣に聞こえるように皆で大騒ぎしました。

被害が少なくなってよかったですね。

アララ包丁で指を切ってしまわれたのですね。
当分痛いですからお気をつけてください。
自分で処理・・よく似ていますね。
まよこも実は昨夜小指を切ってしまってバンドエイド貼っておきましたが傷は小さいです。
お大事になさってください。

>まよこさん

こんにちは
ご訪問ありがとうございます。

猫のフンは本当にくさいですよね。。
困りモノです。
昔は猫も放し飼いが多かったから
気にされない方も多いのでしょうね。
落し物はお返ししたいくらいですのにね。。

うちは被害が減ってよかったです。

切り傷はスパッと切れていたので
割と早くくっつきそうです。
いくつになっても怪我には気をつけないといけませんね。
まよこさんもお大事に。

またよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。