スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




チュウレンジバチ

また虫の話なんですが
チュウレンジバチという虫。

この幼虫が、バラの葉を食い散らかしてしまうんですよね。
毎年、どこかに発生しています。

小さいうちはみんな集団で生活しているので
葉っぱごと切り取って一網打尽にできます。

でも、大きくなると、各自がそれぞれ移動していくので
駆除が大変なことになってしまいます。

それで、今年はずっと慎重に観察していました。

鉢植えのバラは、一目瞭然なのですが
我が家にある大株のニュードーンとモッコウバラは
じーっと見ないとわかりません。

ある日のこと、リビングで夫が「うわぁ!」と声を上げたので
見に行ってみると、なんとチュウレンジバチの幼虫が床の上に一匹・・・。

どこから来たんだろう?
誰かにくっついて来たんだろうね。。

その後、私の服の袖についていたこともありました・・・。

これは庭のどこかで発生しているに違いない!と
ニュードーンとモッコウバラを重点的にチェックしてみたけど
今年はまったくその被害はありませんでした。

そして今日、枝が混みすぎた八重咲きコデマリをカットしていると・・・
そこにチュウレンジバチの幼虫がたくさん!!
まだ小さかったけど、あちこちに散らばっていたので
葉っぱや枝ごとカットしていったら
結構枝がすかすかになってしまいました。

あわてて、コデマリの剪定時期をチェックしたら
「花後すぐに」とのこと。
まだ間に合ったのかしら?
でも、混みすぎていたから、まあいいや。。

しかし、どうして八重咲きコデマリにチュウレンジバチの幼虫が??

調べてみると、コデマリはバラ科の植物だったのです。
なんとなく、納得。

来年から、バラと一緒に見回りしなくちゃね。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング




コメント

チュウレンバチ

サザエさん今日は。
執念で居場所発見良かったですね。
コデマリはバラ科でした。
バラ科は意外に多いので要注意ですね。
木々の枝や草花が込み合うといろいろな虫が卵を産みに来るようですので 風通しが大事のようですね。

深く切っても未だ大丈夫でしょう。
我が家もユキバギやコデマリ深切りしましたよ。

我が家は今年は虫が多く いろいろ齧られています。
野菜の被害も多いです。
無農薬は結構難しいですね。

>まよこさん

こんにちは
私も今年は虫が多いように感じます。
これからはイラガに注意ですね。

コデマリ、一重のものがたくさんあるので
枝の更新もかねて、深く切ってみようかしら。。

無農薬はあこがれるけど
それなりに苦労もありますね。
でも、面倒くさがりの私は
薬をまくのも面倒なので、これでいいかも・・・。
Secret

プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。