スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にっくきクロケシツブチョッキリ

今年はクロケシツブチョッキリ(バラゾウムシ)のせいで
ちっとも花が咲かなかったニュードーン・・・
シュートだけはがんがんと伸びてきて、非常に丈夫なのですが
とにかくお花が咲かない・・・・うううぅ・・・悲しいです。

このニュードーン、性質も知らずにオベリスクに絡ませたものだから
シュートが収まりきらずに、次々と切らなきゃいけません。
それでも次々と新しい枝が出てきます。
もう数少ない花もすっかり終わってしまって
あまり目をかけていなかったのですが
通りがかりにふと見てみると・・・・
なんとまだバラゾウムシがついているではないですが!!!

あわてて中性洗剤を薄めた液をつくって程よい容器に入れました。
これはバラゾウムシを捕まえるためのもの。
バラゾウムシは非常に小さく、捕まえるのが難しいのです。
下手に触ると、コロンと下に落ちてしまいます。
一旦、地面に落ちるともうどこにいるかなんてわかりません。
だから、逃がさないようにこの容器を下に受けて
指でちょんちょんとつついて落とすのです。
水だけだと逃げられることもあるようですが
洗剤をまぜておくと、逃げられずに死んでしまいます。(洗剤って毒です・・・)

そうやってニュードーンから捕まえたバラゾウムシの数、
なんと7匹!!!!
驚きでした。まだこんなにいたなんて。。
来年は早めに対策して・・・といってもこうやって捕まえるしかないけど
もっと花が咲いてくれるといいな。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

先日、図書館で偶然であった本がこちら。

   
バラ界のファーブル先生Dr.真島康雄のバラの診察室

この著者の方はお医者さんだからでしょうか。
バラの「診察室」というなまえがついてます。

無農薬でバラを育てておられて、特に虫については
びっくりするような工夫がいっぱいでした。

バラって一般的に病気が多いとか、虫がつくとか
育てるのが大変!!っていうイメージがありませんか?
私はありました。

この方がおっしゃるには、バラにつく虫は
クロケシツブチョッキリ(バラゾウムシ)だけ気をつければ
後はそんなに問題ではない・・・とのことです。

やっぱりバラゾウムシは難しいんだな・・・

ゴキブリホイホイの粘着液でトラップを作る方法が紹介されていたので
来年はぜひ試したいと思っています。
でも、バラゾウムシより先に
トラップを仕掛けた私がつかまりそう・・・

ところで、バラゾウムシって飛ぶんでしょうか?
それとも歩くだけ?
ご存知の方がいれば教えてください。
こういうことってなかなか書いてなくって、調べたけどわかりませんでした。



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

コメント

にくらしいったらありゃしない

サザエさんこんにちは~☆
梅雨は長いしクロケシツブチョッキリは減らないし...
うちはコガネムシと何の本にも載ってない緑の平ぺったい青虫もスゴイです(T_T)
カエルとカマキリの赤ちゃんの為に薬剤散布減らしてるけどコレじゃあ...(涙)
いろんな原因で、今年どんだけの蕾が咲かないまま終わったんだろう...
ってくらい(´・ω・`)
ウチではコーネリアとブラッシュノアゼットがチョッキリのせいで殆ど咲きませんでした。
飛来してくるから薬剤はあまり効果がないってドコかで読んだので、飛ぶんでしょうね。
私はペットボトルを半分に切って上を逆さに重ね、中には油を少量入れてトラップにしてます。
カナブンもこれで捕まえますが、チョッキリは捕らえたあとも産卵の被害が残るので、まったく食えない奴ですねヽ(`Д´)ノ
Dr.真島のアイディア、試してみます!

>えみぽんさん

こんにちは、えみぽんさん
クロケシツブチョッキリ、ほんと悪いやつです。。
えみぽんさんのトラップ、バラ園訪問のところで拝見しました。
ただ、うちはペットボトルがないので
なかなか試せずにいたのです。。
私は納豆容器を使ってます。。
油もいいんですね。試してみなくっちゃ。。

そうそう、今日、トラップに落ちたバラゾウムシに
薄い透明な羽根が見えました。
だからきっと飛ぶのでしょうね。
それなのに直接新芽のところに来られたら
粘着液で捕まえられるのか??
ないよりマシなのかな?
私も試す予定なんです。
また報告しますね。

バラゾウムシ

サザエさんこんにちは。
お元気で何よりです。
バラは虫を呼ぶと思っていて植えたいませんので
様子が判りませんが・・
一本だけ赤いミニバラをチェリーセージの中に植えています。
どちらも赤いのでいつ咲いたのか咲かないのか・・?。
今見て来ましたがお花は終わっていました。
蕾で枯れたものもあり・・変です。
でもバラゾウムシはいなかったですよ。

駆除法勉強になりました。
野菜につくカメムシの駆除にも良さそうですね。

>まよこさん

こんにちは、まよこさん
虫を呼ぶ・・・そうかもしれませんね。
でも、意外と虫は少ないかもしれないです。
私が気にしているのはバラゾウムシとチュウレンジバチくらいです。

粘着液でトラップ・・・
まさに元祖ゴキブリホイホイです。
これが原始的だけど、直接的で一番効くかも知れませんね。
試したいけど、いつも買うのを忘れてしまいます。

ご無沙汰しております

大変ご無沙汰しております

久しぶりに昨年書いていたブログを見ていて
おじゃましました。

昨年は仕事が多忙になり結局更新ができず

暫くmixiで活動していましたが

4月くらいから今後はアメブロでまた早起きブログを
始めました。

相変わらず、パグとガーデニングのブログです(笑)
http://ameblo.jp/hayaoki530/

暇なときにでも覗いて見てください
ではまた。

>早起きさん

こちらこそご無沙汰しておりました。
時々覗いては、更新されてなくて
寂しく思っておりました。
再開とってもうれしいです。
また寄せてもらいます。

私も忙しく更新もままなりませんが
ときどき来てみてくださいね。
Secret

プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。