スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




猫のフン害

最近、困っていること。
それは猫が我が家の庭にフンをしていくこと。

猫のフンって、すごくくさくないですか?

庭を歩いていると、どこからともなく

「ぷぅ~ん・・・」

とにおってきて、フンがあるとわかるのです。

でも、すごくくさいのに
どこにあるのかがなかなかみつけられないという厄介さ。。

それで、いつまでも何となくくさいまま・・・。
イヤなんですよね。

以前、お友達が同じように猫のフンで困っていたときに
コーヒーかすを撒いたら、嘘みたいに来なくなったと言っていました。

我が家は毎日コーヒーメーカーでコーヒーを作っていますので
そのかすを、フンをされたあたりに撒いてみました。

すると・・・

今度は違うところにされました

家の庭がすごく広いわけじゃないけど
一日2杯分のコーヒーカスの量なんて、タカが知れてます。。

見栄えは悪いけど、コーヒーフィルターも
一緒にあちこち撒いてみました。

それで、しばらく来なかったこともあったけど
またどこか空いているところに、フンをしていくのです。

遊びに来ていた姪っ子(2歳)が気づかずに踏んでしまったことも・・・


きっと、去年、留守にしている間に
「落ち着くトイレが見つかった」と思われてしまったんでしょうね。

困るわ~。。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

スポンサーサイト




スズメバチとイラガ

金曜日は地域のごみ収集の日。
台風の接近に伴い、風が強くなってきているけど
雨は降っていなかったので、
例によって、草取りを始めました。

先日紹介した、虫除けネットをかぶらなくても
強風のため、蚊が寄ってこなくてよかったです。

畑のトマトが森のようになって、
その奥に入ることができず、
草ぼうぼうになっているエリアがあるのですが
ついにそこにも手を伸ばしました。。。

すごく草ぼうぼうだから、一掴みでたくさん取れます。

結局、ゴミ袋2つ分取りました。

「今日はこの辺で・・・」と思いながら
何気なく見上げた皇帝ダリヤの上の方に葉っぱが茶色いところが。。
いやな予感がして、よくよく見てみると
そこには薄い山吹色に黒い点々がついた毛虫がびっしりと。。

これは取っておかなくちゃ・・・。
新しいゴミ袋を持ってきて、毛虫の付いた葉っぱを入れました。

それから気になって、先日イラガ退治をしたクルミを見てみると
上の方に、葉っぱが茶色くなっているところがありました。

念のため切り落としてみると
またイラガがぎっしりと・・・・。

一度、退治したからって安心できないです。

ここで雨が降ってきたのですが、
やめるにやめられず、カッパを着て作業続行。

すると、すごいものを見つけちゃいました。

R20110904-401645

望遠で撮った上に、強風でピントが合ってないけど
葉っぱの裏にくっついているのは、スズメバチとかなり大き目のイラガの集団。

スズメバチはイラガを食べに来たのでしょうか?
それとも、たまたま一緒の雨宿り?

イラガを放置しておくのはイヤだったけど
スズメバチに追いかけられるのもイヤなので
そのままにしておきました。

翌日、雨がやんだときに見に行くと
スズメバチはいなくなっていました。
イラガも隣の枝に移動していました。

保育園でカマキリを飼っているので
そのエサにしようかな?とも思いましたが
下手に逃げて、子どもが刺されてもイヤだなと思ってやめました。

イラガの付き易い木は、これからも注意して観察した方がよさそうです。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング





プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。