スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




オックスフォードにて

帰国が迫ってきて、行っておかないといけない所はないかな?と考えたときに
「オックスフォードって行ってないよね」と気が付いて
1月16日に出かけてきました。

ロンドンから車で1時間半ほど。
日本でもよく知られた、大学の町です。

駐車場が非常に少なかったので
パークアンドライドを利用した方がよいかもしれません。
中心部からは、かなり歩いてもよければ広い駐車場はありました。

私たちが中を見せてもらった大学のひとつ、トリニティ カレッジ。

20110116 Trinity College

ずいぶんと落ち着いた構内です。

広い庭の一角にスノードロップが顔を出していました。

20110116 snow drop

とても自然な感じ。
というか、お手入れしていないんでしょうね。。

すぐ近くの木に咲いていた知らないお花。

20110116 pink flower

花はちょうど沈丁花くらいの大きさでしたが
香りはありませんでした。
木の葉はすべて落ちていて、170cmくらいの高さの木でした。

オックスフォードといえば、大学のほかに
不思議の国のアリスが有名ですが
うちの子供たちがそんなものに興味があるわけもなく
私自身もそんなに興味はなかったので、そこはスルー。。

代わりに気になったのは、あちこちにある面白い顔たち。

20110116 faces 2

こんなのがあちこちにいっぱいあるんです。
もともと面白い顔の写真をたくさん撮っていましたが
オックスフォードには、顔がたくさんありすぎ。。
上を見ながら歩いていたら、事故にあいそうです。

ここは図書館の入り口だったかな?
この下にドアがあるんですけど
なんでこんなに???

20110116 faces 5

オックスフォードにお越しの際は、
大学もアリスもいいけど、面白顔にもご注目ください。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

よろしければこちらもご覧ください。
⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
スポンサーサイト




そろそろ帰国準備

昨年の3月31日に日本を去ってから
早くも1年が過ぎようとしています。

イギリスやその他いろんな国で見かけたお花を
ブログに残していこうと思っていたのに
ついついサボってしまいました。

その間にも、現在メインでやっているブログよりも
たくさんの方が当ブログをご訪問くださっていたようで
非常にありがたい気持ちです。
⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り

先日、帰国の航空券を手配し、いよいよ帰国準備開始です。
また引越し荷物をまとめると思うと憂鬱。
しかも、今度は一切の荷物を残してはいけないので
しっかり計画を立てて荷造りしようと思っています。

荷物は増やさないように心がけてきたつもりですが
それでも生活に必要なものは少しずつ増えてしまいました。
譲れるものは、必要としてくださる方に譲っていかなくちゃ。

1年間、お庭はなかったけどイギリスで生活してみて
改めて日本のよいところ悪いところが見えてきました。
イギリスのよいところは、とにかく蚊がいないこと。
あとは、バラには本当によい気候です。
悪いところは、見栄えにうるさすぎるところ。
お庭があったら、かなり頻繁に庭師さんに来てもらう必要があるそうです。

どっちがいいか?
どっちもどっちですね。
でも、蚊がいないのは捨てがたい。。

放置してきた庭は今頃いったいどんな姿に・・・。
帰るのが少し怖くもあります。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング




ひまわり畑 (フランス)

フランスのブロワからリヨンへ向かう途中で
ひまわり畑に出会いました。

20100810  ひまわり畑 ブロワからリヨンへ

ひまわりと言えば、スペインかな?と思っていましたが
実際、ヨーロッパのあちこちで
このようなひまわり畑に出会いました。

高速道路を走っている車窓からの撮影なので
どうしてもブレてしまいます。

実物は息を呑むほどきれい。

ひまわりだから、みんな同じ方向を向いているのです。
この写真では、みんなこちらを向いていますが
みんな横顔になっているのも、また素敵でした。

この日は8月10日でしたが
すでに満開を終えたひまわり畑の方が多かったので
ひまわりを狙ってヨーロッパに向かうなら
あと1週間か2週間くらい早めの方がいいかもしれません。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング




バラ キューガーデン

キュー・ガーデンズはイギリスの王立植物園。
1759年にジョージ3世の母后プリンセス・オーガスタが
庭師のW.アイトンに作らせたのが始まりと言われています。
現在では4万種類もの植物が育てられ、標本の数は700万点以上もあるのだとか。。
⇒ http://www.kew.org/index.htm

イギリスに来て、ぜひ訪れたい場所のひとつでした。
園内は非常に広く、歩いて回るのも大変!!
足が棒になるほどでした。

入り口近くのショップで発見したのは
この植物園の名前のついたバラでした。
花の白い色とつぼみのほんのりオレンジ色がとてもかわいらしい
一重のバラでした。

20100726 バラ キューガーデン

こちらではお庭もベランダもないので、育てることができませんから
お値段もチェックしませんでした。

2009年の品種らしいです。
日本でも売っていますが、品切れが多いみたい。
★楽天市場でキューガーデンを探してみる★

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

このキュー・ガーデンズ、ヒースロー空港にちかいためか
飛行機がひっきりなしに通ります。
騒音もなかなかのもの。
落ち着く場所・・とはいえないかもしれません。



リージェンツパーク バラ園 3

イングリッシュローズのボーダーを過ぎると
再びバラの庭園が姿を現しました。

20100614 リージェンツパーク バラ園 3


園内がほんのりいい香り。
実にさまざまな種類のバラが植えられています。
知ってる名前もちらほら・・・。

とっても大きくなるというポールズ ヒマラヤン ムスク。
小さいピンクの花をたくさんたくさんつけていました。

20100614 リージェンツパーク バラ園 4


花が多いところはまるでバラのリボンを渡したよう。

好きだったつるバラ。

20100614 リージェンツパーク バラ園 5

ネームプレートを写してきたのに
家で調べてみるとどうやら間違えた様子。。残念。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

ここに来たのは庭園めぐりの後だったので
5時半くらいかな?
バラを急ぎ足で見た後、プレイエリアで子どもたちが6時過ぎまで遊んで
カムデンタウンまで歩いてから電車に乗って帰りました。
疲れたけど、楽しかった。。



リージェンツパーク バラ園 2

リージェンツパークのバラ園、たくさんの花があることも驚きでしたが
一番びっくりしたのは、イングリッシュローズのボーダーでした。

デビッド・オースチンのバラが45種類も!

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー


1 Harlow Carr
2 A Shropshire Lad
3 Rosemoor
4 L D Braithwaite
5 James Galway
6 Wiiliam Shakespeare 2000
7 St. Swithun
8 Wild Edric
9 Gertrude Jekyll
10 Queen of Sweden
11 Chianti
12 Jubilee Celebration
13 Graham Thomas
14 Grace
15 Crown Princess Margareta
16 Shropshire Lass
17 Teasing Georgia
18 Golden Celebration
19 Comtes de Champagne
20 Corvedale
21 Brother Cadfael
22 Tess of the D'Urbervilles
23 Crocus Rose
24 Alan Titchmarsh
25 Constance Spry
26 Scarborough Fair
27 Gentle Hermione
28 Hyde Hall
29 The Countryman
30 Mortimer Sackler
31 The Mayflower
32 Strawberry Hill
33 The Generous Gardener
34 Winchester Cathedral
35 Pat Austin
36 Buttercup
37 Lady Emma Hamilton
38 Charlotte
39 Jude The Obscure
40 The Pilgrim
41 Molineux
42 Benjamin Britten
43 Wildeve
44 Sweet Juliet
45 Sceptr'd Isle

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー2


いくつか写真を撮りました。
何となくこれかなー・・と思うものもありますが、どのバラかはわからず。。

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー3

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー4

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー5

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー6

20100614 リージェンツパーク イングリッシュローズボーダー7

なんだか、色の好みが丸わかり。。

時間があれば、ひとつひとつ名前を見ながら
確認していきたいところです。

このバラのボーダーの前でも
みんなシートを敷いてごろごろ・・・
ときどき、バラの香りをくんくん・・・
リラックスタイムを満喫中でした。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング





リージェンツパーク バラ園 1

6月14日、ロンドンのOPEN GARDEN SQUARES WEEKENDに行って来たのですが
その最後に、リージェンツパークに寄りました。

リージェンツパークについてはこちらをご参照ください
⇒ Regent's Park
⇒ ロンドンで最も美しい公園(Allabout)
⇒ リージェンツパーク(Wikipedia)
⇒ Google map (ストリートビューで園内を見ることができます)

もともと寄る予定ではなかったので、何も知らずに出かけたのですが
着いてみると、そこにはとても素敵なバラ園がありました!

http://maps.google.com/maps?q=regents+park&oe=UTF-8&ie=UTF8&ei=OkwbTOOrLJi60gSWyLSGCQ&ved=0CBIQ_AU&hq=Regent's+Park&hnear=%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%BB%E3%83%91%E3%8

芝生もよくお手入れされています。
歩いているだけで、よい香りが漂ってきて
ガーデンめぐりで疲れていたけど、
一気にテンションが上がってきました!

20100614 リージェンツパーク バラ園 2

園内はバラを楽しむ人でいっぱい。
みんな、バラの花に顔をくっつけて、香りを楽しんだり
お気に入りの花の前で写真を撮ったりしています。
芝生でごろごろしたり、お茶したり・・・。

こちらの方、とにかく芝生があればごろごろ・・・。
しかもガンガン日向でお構いなしです。
暑い日は水着の人も・・・・。
この日はそれほど暑くなかったので、水着の人はお見かけしませんでした。

20100614 リージェンツパーク バラ 1
名前がわかりませんでしたが、香りのよいバラでした。

20100614 リージェンツパーク バラ 2
Fragrant Delighit  名前の通り、よい香り!

こちらのバラ園、とにかく広いので
続きはまた後日。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

ロンドンの様子、こちらにも書いてあります。
よろしければごらんください
⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り



サッカーワールドカップ イングランドVSアメリカ

ワールドカップがいよいよ始まりましたね 

私はもともとサッカーに興味はないのですが、

イングランドアメリカの試合は19時からだったので

見やすい時間ということもあり、家族で観戦しました。

もちろん、その前のアルゼンチンナイジェリアの試合も見ました。



一応、イングランドに住んでいますので

イングランドを応援 



前半4分、イングランド ジェラードが1点入れたときは

家族で非常に盛り上がりました 



しかし、イングランドのGK グリーンのミスは残念でした・・・



その後も、何度もあったチャンスを生かしきれず

もったいないというか、アメリカもなかなか強かったというか・・・

素人なのでよくわかりませんが、そういう印象を受けました



うちは子どもがいるので行けませんが

スポーツバーでは盛り上がってるんだろうな・・と思うと

そういうところに行けないのは非常に残念です



でも、南アフリカとあまり時差もなく

見やすい時間にいろんな試合を見られるのは

ありがたいことですね 



日本は火曜日。

試合開始には間に合わないけど

子どもたちの学校が終わったら、すぐに帰って見ようと思います



日本人だからやっぱり日本は応援したいよね。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング

サッカー教室に通っている子どもたちは

アルゼンチンナイジェリア戦の後、気分が盛り上がってしまい

外でのサッカーに付き合う羽目に・・・



ちょうど今日もサッカー教室があったところです 

子どもたちはみんな、それぞれユニフォームっぽいのを着てくるのですが

今日はイングランドとそれ以外でチーム分けされていました。

イングランドチーム担当のコーチ

「僕らはイングランドチームだ!」というと

子どもたちは「イェーイ!」となんだか盛り上がって

練習開始となりました 



我が家はそれまで普通のジャージで行かせていたのですが

先週やっとユニフォームを買ってやったところ。。

買ってやってよかったなあって思いました



長男に買ってやったのは、イングランドのトレーニング用ウェアです。

下の写真の白いタイプ

上下で19ポンドくらい。


本当はジャパンのが欲しかったんですが

さすがにこちらでは数が少なく、大人用しかありませんでしたので

色が似ているものを選んだようです。



次男は赤が好きなので、イングランドのアウェーユニフォームに似ているタイプ・・

下の写真はアウェーユニフォームそのものですね。



似ている・・というのがポイントで、上下に靴下がついて5ポンドくらい。(安・・)

背番号や選手の名前が入っているようなウェアは結構いいお値段でびっくり。。



さりげなくお安い方をお勧めしたのですが

子どもたち、それぞれ気に入ってくれたので親としては助かりました



クレマチス モンタナ

先々週のことなのですが、日曜日にドライブに出かけてきました。
そのときに立ち寄った Walmer Castle And Gardens.
ここもイングリッシュヘリテージになっています。
空からはこちら ⇒ Walmer Castle
ストリートビューを使うと、大砲がたくさんあってちょっとびっくりです。

ガーデンを楽しむには少々季節が早かったのですが
クレマチス モンタナの大きな株があり、見事に花を咲かせていました。

20100510 montana1

これはお城のお堀の中。
今はよい散策路になっています。

花に顔を近づけてみると
ほんのりバニラのよい香り~。

20100510 montana2

イギリスの涼しい気候があっているのでしょうね。

なんとも元気そうです。



ご近所でも時々、モンタナクレマチスの大株を目にします。

日本でモンタナを枯らしてしまった私からすれば

なんともうらやましい限り。





この日はとても寒く、気温は12度くらいでしたが

これからはバラが徐々に咲き始め

イギリスのガーデンを満喫できそうです。



ご近所でもバラのつぼみが少しずつ上がり始め

ぽつぽつと花を咲かせてきました。

とても楽しみにしています。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング



イングリッシュ ヘリテージ

今日から次男が幼稚園に通い始めました。
家のすぐ裏なので、遊んでいる様子が見えます。
(豆粒ほど・・・)

日本人の子も多く、日本人の先生もいて
英語は身につきそうにないですが
担任の先生は外国の方なので、少しは覚えてくれるといいな。。

4月の終わりにストーンヘンジを見に行きました。
そのときにイングリッシュ ヘリテージというものを発見。
⇒ English Heritage

会費を払えば、この「井」のようなマークがついているところは
無料で入れるという素敵なクラブです。
早速入りました。
大人二人で77ポンド。子どもは3人まで同伴可。

登録されているのは全部で400ヶ所以上。
こちらから検索できますし、登録時にガイドブックももらえます。
⇒ Find a property

ちなみにストーンヘンジはこんな感じ
⇒ Stone Henge

入ってから気づいたのですが、実はイングリッシュヘリテージに登録されているのは

イングランドの遺跡ばかり。

ウェールズスコットランドは入っていないのです。
でも、まあ、いいや。。ね。

せっかくなので、毎週末、どこかへドライブすることにしました。
ロンドン生活も残り11ヶ月。
楽しまなくちゃね。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング



プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。