スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ヤシノミ

台風が近づいてきました。
明日から保育園友達と海に行く予定なのですが
どうなるかなあ・・・

ボルネオで泊まったホテルシャングリ・ラ ラサリアリゾートコタキナバルでお部屋にあったヤシノミ。

H190629ヤシノミ


本物のヤシノミなので当然ですがかなり大きいです。
雰囲気よくて素敵。
よくアボガド食べた後にこんなふうにやってみるけど
腐ってしまってうまく育った試しがありません。
こんなのおうちにあったらかっこいいなあ。。

次の日、ホテルのプールサイドでヤシノミが落ちているのを発見。

H190630ヤシノミひろった


プールサイドにも、お庭にもヤシはたくさん植えられていました。
高い高いところにヤシノミがいくつもなっています。
こんなの落ちてきたらあぶないなあ・・・
事故などはないのかしら??

マスヲは言いました。
「これを持って帰って植えよう!」

いえいえだめですよ。
よ~く考えてみてくださいね。
ヤシノミから芽が出てくるためには
種として完全に成熟していないと無理ですよね。
これは未熟なまま落ちてきたものですから
発芽は見込めない・・と思いませんか?

そもそもこんなものもって帰れないと思います。
確か・・植物の種とか苗とか、自由に持ち出しできなかったんじゃないかな?
久米島に行ったときも紫芋は持ち出し禁止だったし。。

とにかく、このヤシノミはあきらめてもらいました。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。

人気ブログランキング

後でちょっと調べてみました。
植物防疫所というところがあって
そこに植物の輸出入に関する決まりがあります。
→ 植物防疫所

輸出入なんていうと大げさだけど
個人の持ち出し、持ち込みも立派な輸出入になるんですね。
どうやら「ココヤシ」はOKだったみたいです。
でもヤシにもいろいろ種類があるから、あれがココヤシだったかどうかは
全くわかりません。。

ボルネオ島ではヤシの木がたくさんあって
道端でもよくヤシノミが売られていました。
テーブルと椅子を置いただけの超ワイルドな喫茶店というか
軽食屋さんというか・・・
行くと必ずおなかを壊しそうなお店も
都市部を離れたところにはたくさん見られました。
個人的にはぜひチャレンジしたいんだけど
子供がまだ小さいのでやめてます。
スポンサーサイト




スパ・ペディキュア

先日ボルネオ旅行した際、夫マスヲが言いました。
「かあちゃん、疲れてるんやから、スパとか行ってきたらええんやで」

これはこれで非常にうれしかったのですが
日本でだってスパとかエステの類に行った事がないので
少々不安があります。
高くない?くすぐったくない??などなど。

スパのメニューはいろいろありました。
→ スパメニュー

相場はわかりませんが
おそらく馬鹿みたいに高くはないはず・・・
そんなことよりかかる時間が問題です。
マスヲが子供2人を見ているのは大変なので
子供のお昼寝中に行って来たいと思ったらちょっと難しい。
事前に予約も必要だから、うまく寝かせないと。。

ということで、上記リンク先には載っていませんが
スパ・ペディキュアというメニューを選択。
これは足をキレイにしてくれて、
最後にペディキュアを塗ってくれるというもの。
所要時間30分なり。
片言英語で予約にレッツ・トライ。。

しかし、当日予想より相当早く子供が寝てしまいました。
急遽、予約変更のお願いをまたまた片言英語でトライ。。
空きもあったのでOKをもらい、早速スパ会場(?)へ。

ホテルからマイクロバスに乗って、ゴルフ場のそばの建物まで移動です。
待合室には素敵なフラワーアレンジがありました。
ハーブティーは最後に出てきたものです。

H190702スパ・待合


各部屋へ続く廊下にはアロマキャンドルがともされています。

H190702スパ・廊下


何だかとっても大人な感じ。。
そして名前を呼ばれて、スパルームへ。
薄明かりで何かお香を焚いたような香りがします。
お花の浮いた洗面器(?)のようなものに
オイルを入れて、足浴したあと、ベッドに横になります。
あ、その前に最後に塗ってくれるネイルの色を選びました。
ちょっと地味だけど小豆色っぽいピンクベージュをチョイス。
目隠しされて全く周囲の状況が見えなくなりましたが
足のつめを切ったり、磨いたりしてもらいました。
メニューには「余計な角質を取り除き・・」と(英語で)書かれていましたので
そこをものすごく期待していたのですが
ささっとこすった程度でした。残念。。
それにしても、目隠しされているのと、よい香りとで
かなり気持ちよく、うつらうつらしてしまいました。

終わったあとはさっきと同じ待合で、お茶を飲みながら
ネイルが乾燥するまで待ちます。
結局かかった時間は45分くらいでした。
迎えのバスに乗ってホテルに帰るのですが
出入り口部分に素敵なフラワーアレンジがあることに気づきました。
(来たときは気づかなかったの。もしかして違うドアだったのかしら?)

H190702スパ・フラワーアレンジ


このアレンジ、かなり大きく、直径1mくらいあります。
浅い水盤に菊の花が置かれています。
とても素敵でした。

ホテルに着くと、子供たちはまだ眠っていました。
連日のプール遊びで疲れがたまっていたようです。
こんなことならもっと長いコースに行けたかも・・とちょっと残念。
今度来ることがあれば、ぜひチャレンジしたいです。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。

人気ブログランキング

子供たちが起きた後、またプールへ・・・
塗ってもらったばかりのぴかぴかのネイルなのに
早速プールの壁で「ごりっ」・・・
こすって傷をつけてしまったのでした。。(ちょっとだけね)



テーマ : フラワーアレンジメント
ジャンル : 趣味・実用

フルーツプレート

梅雨が明けてから本当にさわやかになりましたね。
暑いけど、じめっとした感じがなくて我慢できる。
でもこれから日中35度くらいになってくると
もうだめかも~。。

今日は果物のご紹介。
ボルネオで泊まったホテルシャングリ・ラ ラサリアリゾートコタキナバル
お部屋に置いておいてくれたフルーツプレートです。

H190629フルーツプレート


一番左にあるのはスターフルーツ。
どうやって食べてよいのかわからなかったのですが
適当にスライスして食べました。
味の薄いりんご?梨?そんな感じです。
切り口は星の形でかわいいけど、味としては???でした。
このスターフルーツ、緑でしょ。
朝食のときに黄色くなったスターフルーツがあって
「これは熟れているのかも!」と思って食べてみたけど
あまり変わりませんでした。
マスヲも同じことを思ったようで、お皿に取ってきていました。
似たもの夫婦です。
後で調べてみたところ、緑のものはサラダなどに利用し
黄色いものをフルーツとして食べるそうです。
黄色といっても追熟させてものでなく、樹上で熟したものが
甘くおいしいそうです。

珍しいのは一番右にあるもの。
写真を拡大してもらわないとわからないかもしれないけど
なんだか開いていない松ぼっくりみたいなんです。
外はカサカサ・・・こんなのうまいのか??
皮はぺりぺりとむけて、中はライチのような
乳白色の果実が入っていました。
これまた微妙な味・・・
南国の香りがするんだけど、香りと同じ味がしないです。
やっぱり薄いりんごみたいな感じ。
ちょっと渋みがありました。
子供は一口食べて、「もういらん」と言っていました。

帰宅後に調べてみたところ、この果物はサラックというものでした。
→ こちらも見てね。サラック
別名スネークフルーツとも言うそうです。
確かに言われてみれば蛇のうろこみたいだったなあ。。
お、そういえば私も種を持って帰ったな。。どうしたかな??

南国の果物って味が濃いイメージがあるけど
そうでもないのかな?(マンゴーなんて、濃いですよね)
水分補給の代わりにできるから、薄味なのかな?

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。

人気ブログランキング

その他、見えているのはりんご(赤・青)、オレンジ、バナナ。
これは皆さんよくご存知ですよね。
りんごなんて寒い国の果物だと思っていたけど
予想以上においしくてびっくり。
小さいけど甘くてジューシーですごくおいしかったです。
朝食のバイキングにたくさんあったから
もっと食べればよかったわ。
バナナはほとんど子供が食べて、私は一口だけもらいました。
これも甘みが強く、香りもよく、おいしかったです。
普通バナナよりかなり小さいですが、モンキーバナナよりも大きいです。
もしかしてこれが島バナナ
っていうものなのかしら?
でも酸味はなかったからちがうかな?
かなり実がもっちりとしていました。

さて、最後に残った果物。
左から2番目に見えている緑のもの。。
何だと思いますか?
私、これもすごく楽しみにしていたんです。
マンゴスチンだったらうれしいなあ・・とか。

でも、切ってみると・・・・
みかんでした。あはは。おいしかったけどね。

フルーツプレートの前にお皿とナイフ・フォークがあるけど
こんなナイフじゃ食べられません。
うちは小さなナイフを持っていっていたので
それで皮をむいて食べました。

旅行のときの便利グッズ。。
うちではナイフです。
果物をむいたり、ハムを切ったり・・・。
とにかく便利。
今度、旅行に行くときは必ず持っていってくださいね。
でも飛行機では手荷物に入れておけないので注意です!

あと、うちが必ず持っていくもの。
おはしとスプーン。
日本ではそんなことないけど
海外ではスーパーでヨーグルトを買っても
スプーンをつけてくれません。
だから持っていると助かります。
おはしもね・・。

何だか食べ物のことばかり・・・
食いしん坊のサザエなのでした。
そんなところにこんなニュース・・・
「太い交際」に注意=肥満のリスク最大171%アップ-米調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000117-jij-int
やせてるほうには引っ張られないのか??
このままではみんなに迷惑をかけてしまうのでは???
遠隔地に住んでいても・・っていうのが怖いです。



テーマ : ビーチリゾート
ジャンル : 旅行

スパイダーリリー

梅雨と台風が一度にやってきて
さらに地震もあって、あちこちで被害が出ていますね。
皆さんのところは大丈夫でしょうか。

今日もボルネオ島での宿泊先、シャングリ・ラ ラサリアリゾートコタキナバル
たくさん植えられていたお花を紹介しますね。

H190630スパイダーリリー1


スパイダーリリーです。
名前の通り、蜘蛛のような形状です。
花の直径は12~13cmくらいだったかしら。
背は高く60~70cmくらいはあったように思います。
このスパイダーリリーがあちこちに植えられていました。
私の印象では、もっともたくさん植えられていたのが
このスパイダーリリーだったように思います。

このお花、以前にもどこかで(日本だと思う)見たことがあり
そのときは気持ち悪いお花だなあと思いました。
まさに蜘蛛のようなのですから。。
今回見たときも、同じ感想でした。
「どうしてこんなに気持ちの悪いお花をたくさん植えているのかしら?」
そんな風に思ったくらいです。

でもその気持ちは次の日に変わりました。
私がホテルに着いたのは、夕方でした。
そのときに見たスパイダーリリーは
どのお花もおしべの花粉がついている部分がなくなっていました。
次の日、見たお花、つまりその日新しく開いたお花には
その花粉が付いている部分が残っていました。
それだけで、スパイダーリリーはぐっとエレガントな印象に変化したのです。

H190630スパイダーリリー3


1枚目の写真と比べてもらうと、明らかに違っているのがわかると思います。
蜘蛛の足のように見えて気持ち悪いと思っていた花びらは
「なんて繊細なのかしら!」と思うほどの印象の変わりようです。

http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-spider-lily_large.html
↑のページをさっき見つけて驚いたのですが
なんとスパイダーリリーの花には芳香があるそうです。
香りのあるお花が大好きな私は
におってみなかったことをものすごく後悔・・・
次、どこかで見かけたら必ずくんくんしよう!!

ブログランキングに参加しています!
お休み中にすっかり順位が落ちてしまいました。
またがんばりますので応援してくださいね!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。

人気ブログランキング

スパイダーリリーというのは英名のようです。
和名はヒメノカリス・スペシオサ、別名はサワガニユリ。
日本では蜘蛛というよりもサワガニに見えたのですね。
このスパイダーリリーは1日花だそうです。
たくさん咲いているので気づきませんでしたが
確かに午前中に見る花のほうが、夕方に見る花よりも
明らかにみずみずしい印象だったのは確かです。

プルメリアと同じように日本でも買えるのかしら?と調べてみました。
「スパイダーリリー」で検索すると出てきませんが
「ヒメノカリス」で検索すると出てきました↓↓
ヒメノカリスの球根「リットラリス バリエガータ」Hymenocallis littoralis

いろんな品種があるみたいで、似ているけどちょっと違うお花もありますね。
今はシーズンオフみたいで、在庫切れになってます。
ただ、あちこちの植物園の温室にあるみたいなので
どこかの植物園にお出かけの折は、ぜひチェックしてみてください。
香りのチェックも忘れずにね。

~H19年7月28日追記~
スパイダーリリーはハマユウとおなじヒガンバナ科ヒメノカリス属なんですって。
だからお花がよく似ているのですね。
リリーと言ってもユリの仲間ではなく
ヒガンバナの仲間でした。




テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

プルメリアの花

7/4の早朝に無事、ボルネオ島から帰ってきました。
そして7/4の午後はひたすら眠り、7/5から仕事へ。。
7/6会社のグループ員全員で知的財産検定の過去問を解いたところ
なんと私が最下位・・・
7/7は結婚記念日でしたが、ひたすら勉強し(夫もこの日TOEICを受けていた)
7/8に知的財産検定を受けてきました。
「なんだかできたかも・・・簡単だったかも・・・」と思ったのは私だけで
全体的にみんな「難しかった」とのこと。
できたと思ったときほどテストはできていない・・の典型かも知れません。
そのうち結果が来るようなので、楽しみに(?)待ってみます。

さて、ボルネオ島での宿泊先、シャングリ・ラ ラサリアリゾートコタキナバル
たくさん植えられていたお花を紹介しますね。

H190701プルメリア


プルメリアです。
とってもいい香りのする花で私は大好き。
1日花なのか、毎日木の下にはぽとりと落ちたお花がたくさん。
子供と一緒に拾っては部屋へ持ち帰ったり
耳にかけたり(息子ですが)していました。

以前、タヒチに行ったときにもこの花がたくさんありました。
タヒチやハワイでは「レイ」に使われるそうです。
確かに花が落ちてからもしばらくキレイなままなので
レイにもできそうでした。
香りもいいので、この花でできたレイを首からかけると
幸せな気分になれそうです。

南の国では街路樹にもよく使われるようで
基本的にとても丈夫な植物なんですって。
そんな南国の植物がなんと楽天市場で買えちゃいます。

トロピカルフラワー「プルメリア」 芽出し苗 ホワイト

白以外のお花もありますよ。
気になる方は↓チェックしてください。
★楽天市場でプルメリアを探してみたよ★


南国の香りを楽しみたい方はぜひどうぞ。

ブログランキングに参加しています!
お休み中にすっかり順位が落ちてしまいました。
またがんばりますので応援してくださいね!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。

人気ブログランキング

実際、ホテルのお庭では白いプルメリアとピンク色のプルメリアが植えられていました。
プルメリアは葉っぱの色がとても濃いからか
白よりもピンクのほうが地味な印象です。
私も白いほうが好きで、いつも白い花を集めていました。

この白いお花、中心がほんのり黄色になっているから
「egg flower(たまごのお花)」という呼ばれ方もするみたいです。
またお寺に植えられていることも多いようで
「Temple tree」との別名もあるんですよ。

実は私が「プルメリア」の名前を知ったのはつい最近。
旅行から帰ってきてからなのです。
タヒチに行ったときも、「いい香りの花だな~」と思っていたけど
特に名前を調べていなかったのです。

旅先、夕食時のレストランで
いつもどおり次男が周囲の人たちに、ニコニコと愛想を振りまいていると
60歳くらいと思われるオーストラリアから来たという女性が話しかけてきました。
次男はプルメリアの花を両手に持っていたので、
「この花は英語でフラジペーニー(と聞こえた)というのよ」と教えてくれました。
確かに後で見るとこんなラベルが木の下にありました。

H190701プルメリアのラベル


その女性と同じテーブルには小学生くらいの女の子もいました。
なんと次男はその子にお花を「どうぞ」とプレゼントしたのです。
女の子はとても喜んでくれて、お礼に投げキッスをもらいました。
次男1歳6ヶ月・・なかなかやるな。。



テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。