スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




カマキリ連れ去り

こんにちは

昨日は大阪でも木枯らし1号が吹いたそうです。
土曜日にはとても暑い中で運動会をしていたので
ちょっと信じられませんが
周りを見渡せば、葉っぱの色が変わってきていたりして
実は秋だったんだなあって思います。

朝も冷え込んでいましたね。

この1週間でカマキリを2匹見つけました。
路上で・・・。

そのままでは車にひかれてしまうし
うちの庭に来てほしいこともあって
すかさず連れ去りました。


一度目は幼稚園のバザーに出かけるときだったので
持っていたレジ袋にカマキリを捕獲して
自転車にぶら下げて、そのまま行きました。
帰宅後、庭に放しました。

二度目は子どもを公園に送って行った帰り道。
この時は何も持っていなかったので
自転車のかごにカマキリを入れて帰りました。

国道を渡るので、
「ここで逃げちゃいけないよ!!じっとしてて!!」と
声をかけながら。。。

そして無事帰宅し、自宅の庭に放しました。

私、カマキリ大好きなんです。
害虫を捕まえてくれるっていうところも好きだけど
なんだかかっこいいんですよね。



先日、図書館で見つけて思わず借りてしまいました。
表紙のポーズがかっこいい!
こういう姿は実際になかなか見られないものです。


しかし、道路にカマキリがいたということは
結婚相手を探して旅に出ていたところだったのかな?
連れて帰ってきたカマキリたち、
卵を産んでくれたらいいなあ。

昨年、連れ帰ってきたカマキリは、
翌日には隣宅の壁を登っておりました。。
まあ、近所にいてくれたらそれでいいよね。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング




私、ずっとXpのパソコンを使っていまして
パソコン本体が気に入っていたので
サポートが切れるぎりぎりまで使おうと思っていたのです。

しかし、3月の初めに
パソコンからパスワードを盗まれて
クレジットカードで買い物されちゃったんです。
楽天で、ゲームをダウンロードしてました。

カード会社から不正な使用があるとの連絡を受けて
初めて気づきました。

幸い被害額は4000円足らずでした。

被害額は全額補償されるけど
まずは警察に届けるようにと言われて
出向いたのですが
この被害額の少なさから、身内が疑われました。

「奥さんのほかにパスワードを知ってる人は誰なんでしょうね~?」って。

もちろん、誰もいませんよ。

身内といっても、子供は小学生でパソコンは触らせていないし
夫はゲームをしない人です。
妹は近所に住んでますが、教える理由がない。。

絶対身内じゃないって言っても
「絶対」ってことはないんですよ・・・って。

そりゃ、買ってたのが酒類だったら
私も夫が買ったのでは?と疑いますが
ゲームって・・・。

ドラマだったら、ここから夫の裏の顔が明らかになって
離婚になってしまうのか??など
いろいろ想像したりしましたが。

とにかく証拠が必要ということで
楽天市場のログイン履歴を見たら
夜中の2時に何度もトライしている様子がわかりました。
そこで買われたのが1件だけだったのは
本当にラッキーでした。

そのログイン履歴を印刷して
警察にお渡ししました。
その後、何度か問い合わせがありましたが
解決はしていないんでしょうね。

いいですよ。
勉強代です。
お手間かけてすみませんという気持ちです。

だって、私、やってはいけないことをしてましたもの。
あらゆるところのパスワードを全部同じにしていたんです。
なぜって、忘れちゃうから・・・。

それから、パスワードは全部変更したのですが
その結果、新しいパスワードを忘れまくり。。
何度も問い合わせをすることに。
やれやれ・・・。

みなさんもお気を付けくださいませ。


スポンサーサイト




庭の番人?カマキリ

カマキリは私の好きな昆虫です。

鎌を構えている姿もかっこいいし
なんだか表情がある気がして。

カマキリの大好物はイラガだそうです。
よろしければ過去記事参照してください
⇒ イラガ、一網打尽(2009.7.27)

それを知ってから、私はあちこちでカマキリを捕まえては
庭につれてくるようになりました。
子供たちにも、頼んであります。
卵も付いている枝ごと取って来てもらいます。

カマキリにも縄張りがあるでしょうが
どのくらいの広さなのかな?


今年の初夏、リビングの東の窓に作ったグリーンカーテンに
子供のカマキリが一匹住み着きました。
カーテンの上をあちこちと移動はしていますが
毎日どこかに留まっていました。

見かけるたび、「おはよう」とか「元気?」とか
声をかけたりして、
気分はすっかりお友達。

このグリーンカーテン、フウセンカヅラなのですが
小さな白い花がたくさん咲くので
虫もたくさん来るのです。

それで、気に入ったのかな?

カマキリは脱皮しているらしく、少しずつ大きくなっていました。

しかし、ある日、どんなに探してもいないのです。
わざわざ表に回って、上から下まで
なめるように見てみましたが
見つかりませんでした。

短い間のお友達だったなあ。。

それから、ときどき、何となく探してみては
「やっぱりいない」って、寂しい気持ちになりました。


ところが、9月のある台風のあと
外にいた子供が
「おかあちゃん、カマキリ君おるで!」
と、言うではありませんか!

あわてて、外に出てみると、
窓から見えないあたりの低い位置に留まっていました。

「あのすごい風でも、がんばったんやね」
と、子供たちと一緒に感心しました。

驚いたことに、カマキリは大人になっていました。
背中に立派な羽が付いていたのです。

それからしばらくは、見かけるたびに
挨拶したり、つんつんとつついたりして
楽しく過ごしていました。

が、しかし、ついに
カマキリがどこかへ行ってしまったのです。

またまた寂しい気持ちですが
同じところにずっと留まっていては
結婚もできないし、仕方ないよね。

オスだかメスだかもわからなかったけど
うちの庭で卵を産んでくれたらいいなあ
と、思っています。

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング



何かで、カマキリは庭の番人(人じゃないけど)だと
読んだことがあるような気がします。

悪い虫を取ってくれるから
そういう風に言われるのかなと思っていました。

でも、実はそれだけじゃなくて
同じところにじっと留まっているって所も
「番人」と言われる理由なのかなと
思いました。

グリーンカーテンに住み着いてくれて
毎日楽しかったけど
本当は手の届かないケヤキやモッコウバラに
住み着いて、虫取りして欲しいなと思います。
わがままですね。



蜘蛛の巣について

夏になると、庭のあちこちに
蜘蛛が巣を張り始めますよね。


庭だけじゃなく、家の中でも。
ちょっと油断したらすぐにできています。


2・3日、湯船にお湯を張らず
シャワーで済ませていたら
その間に、湯船の隅にくもの巣ができていたことも。。。


たまに、

まあ、よく、こんな大きいのを!

と、思うほどに大きな巣を作っていることがありますよね。


でも、私は虫がかかった現場を見たことがないのです。
蜘蛛の巣はたくさんあるのに。


よく見ると、コバエみたいな小さいのが
かかっていることはあるのですが
腹の足しにならないのか
食べずに放置されてます。


何を食べているのか
とても気になります。


しかも、先日
びっくりする光景を目撃しました。


一匹の蜂が
蜘蛛の巣を突っ切って行ったのです。


ますます、蜘蛛の食料に不安を感じます。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


風水だったかな?
蜘蛛の巣を放置しているのは良くないそうですが
私は何とか蚊が引っかかってくれればと
なるべくそのままにしています。

引っかかってるのかな?



バラを食べていたのは

バラが咲き始めました。

夏の間に、破れている肥料の袋を発見し
処分がてら、バラの鉢に肥料を入れておいたのが
よかったのかしら?
今年は花の数が多いようです。


ある朝のこと、きれいに咲いていたバラを見ようと
庭に出てみると・・・


なんと、花の中にころころとしたフンがたくさん!!
きれいなお花が台無し。。


「Oh, No!!!」


よく見ると、周りの葉っぱも食べられています。


これはニョロリとした虫がいるに違いない。
フンの大きさからは、結構大きめ。


青虫が苦手な私は
おそるおそる周りを確認。
いません。
株全体を慎重に見てみたけど、発見できず。

夜だけ出てくるタイプか・・?


いやだな~と思いながら、その場はそのまま。


その後、洗濯物を干そうと外に出たときです。

別の鉢でしたが、花の上に虫が・・・。



その虫とは、なんとバッタ。



ニョロリじゃなくてよかったけど
これじゃ、防ぎようがない!

バッタだったら、また飛んできちゃう。
時々見るしかないわ。。



ムカデに噛まれたら

夏休み、大変でした。
朝から、勉強させたり、プールに連れて行ったり・・・

9月も半ばを過ぎ、落ち着いてきたところです。

さて、昨夜、私、ムカデに噛まれました。

子どもたちが眠った後、夕食の食器を洗っていたら
塩昆布みたいなものがくっついていたのです。

「今日は塩昆布たべてないけどな・・」と思いながら
スポンジで食器をこすっていると
すごい激痛が・・・

そう、それは塩昆布ではなく、小さなムカデだったのです。
体長4cmくらいでしょうか。
庭で見かける大きなものは10cm以上ありますから
ほんと、ごくごく小さいムカデ。
なのに、激痛!

「痛い!痛い!」と言っていると
夫があわてて見に来ました。


「どうしたん?」

「ムカデがおってん・・・」

「何で?どこから?」

「わからん・・・」



とにかく、まずはムカデを排水溝へとさよならしました。
食器洗いは途中で交代してくれたので
私はネットでムカデに噛まれたときの対処方法を調べました。


一番簡単そうだったのがお湯につけるという方法。
ムカデの毒を体内に拡散させる酵素を殺すという理屈です。
そして、毒を中和するためにアルカリ性の石けんで洗うのです。
最近流行の「弱酸性」のものはダメってことです。


ちょうどゆで卵を作っていたので
そこからお湯を取って、指がつけられるくらいに水で冷まして
傷口を浸しました。
具体的には患部が42度以上になるように
43度から46度くらいのお湯を使うといいそうです。


しばらくすると、びっくりするくらい、激しい痛みが引いていきました。
時々、石けんで傷口も洗いました。
私は靴や襟・袖口を洗う洗濯用の固形石けんを使いました。
これならがっつりアルカリ性だと思ったので。。


貯め水はすぐに冷めるから、流しっぱなしのシャワーがいいとのことでしたが
私はコップにお湯を入れて使いました。
それでも十分でした。


寝る前には、まだ鈍く痛みがありましたが
今朝、起きてみたら、すっかり痛みは消えていました。
少し腫れがあるかな・・・?という程度です。
助かりました。


ムカデは噛まれたら痛いと聞きますが
ほんとに痛かったです。。
あんな塩昆布と間違えるような小さなムカデでもこんなに痛いんだから、
大きなムカデだったらどんなに痛いだろう???
怖いですね。。


イラガに刺されたときも、痛かったけど
それとはまた違う痛みでした。
もう、二度と体験したくないわ。


ところで、ムカデに噛まれたとき、
他の虫でもそうだけど
痛いとついつい冷やしてしまいませんか?
ムカデの場合、冷やすと、痛さ倍増するそうなので
気をつけてくださいね。。
吸出しや絞り出しも厳禁だそうです。
そして、腫れや痛みが引かないときは、病院へ。。

この方法、覚えておいて損はないと思います。

参考にしたサイト
ムカデに刺されたら43度以上の熱めのシャワーで刺咬傷をよく温めてシャンプー洗浄を!

庭仕事の際には、どんなにちょっとの間でも手袋をしたほうがいいですね。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


今回のムカデ、一体どこから???

庭から入ってきたとしても、流しにたどり着くとは思えないし
昨日は野菜も取ってきてない。。

排水溝から上がってくることはないだろうし。。

夕食にきゅうりを食べたのだけど
もしかして、それに付いていた?
それを洗ったときに、流しに落ちた・・・??

気持ち悪いですよね。


ムカデといえば、嫌な思い出があるんです。


10年くらい前のことでしょうか?
夫と二人、車で買い物に出かけていました。
その帰り道、何かが動いた気がして
ふと見てみると、私のシートベルトの肩の辺りに
大きなムカデが止まっていたのです。
10cm以上はありましたよ。。


「うぎゃ~~~$☆*%#!!!!」


突然、車の中で大きな声を出されて、夫はひどく驚いたので
どうしてそんな大きな声を出すのか?危ないじゃないか!と言いましたが
それどころではありません。


「ムカデが、ムカデが、くっついてんねん!!!」

「え!?ムカデ、外に出しぃや!」


あわててシートベルトを外し、窓を開け、
シートベルトをぐいっと伸ばして、窓の外へ出しましたが
肝心のムカデはくっついたまま。
でも、手で触れないし・・・。


「取れへん、くっついたままや~!」

「ふぅってしいや、ふぅって!!」


思いっきり、強く、ふぅっと息を吹きかけましたが
そんな簡単なヤツではありません。

でも、だからって、くっついたままでは困るので
私はシートベルトをバタバタさせたり
息を吹きかけたりして奮闘したところ
最終的にはムカデは飛んで行きました。


心臓がドキドキ。


ちなみに車はずっと走ったまま。
今思えば、停めてくれてもよかったよね。

そして、吹っ飛ばしたムカデ
誰かにくっついていなかったらよかったけど
田舎道だし、大丈夫だったかな?


それ以来、その道はムカデロードと呼ばれています。(私たち二人の間で・・)


車の中にムカデがいたという話は他でも聞いたことがあります。
うちの場合はシートベルトが収まっているところから
出てきたっぽいんですが、外から入れちゃうんでしょうか?
気をつけようがないですね。


私、青虫なんかは気持ち悪くて殺せないんですが
ムカデは見つけ次第、ざっくり殺っちゃいます。
命の危険を感じるのでしょうか?








虫たくさん・・

今年になってから、今まで見たことのない虫に次々と出会います。

昨日は、また大きな毛虫を見つけました。
私の中指より長く、太さはちょうど指くらい。。

バラの枝にちょこんと留まっていました。

こんなに大きな虫なのに、
なんで今まで気づかなかったんだろう???

毛が長くて、顔はスズメバチみたいな悪人顔。。
赤と青の目玉模様が印象的でした。

あとでネットで調べてみると
ドクガの仲間、マイマイガの幼虫ということが判明。
⇒ 幼虫図鑑 マイマイガ

上のリンク先、幼虫図鑑のページを見てもらうとわかりますが
ひとつの卵塊から、たくさんの毛虫が生まれています。

先日のヒメシロモンドクガもそうですが
このマイマイガも一匹しか見つけられなかったんですよね。
⇒ ヒメシロモンドクガ(コツノケムシ)過去記事

バラの定番害虫であるチュウレンジハバチやイラガは
大体集団で固まっていますよね。
たくさんいない方がいいに決まっているんですが
一緒に生まれてきた兄弟たちはどこへ???
みんな食べられてしまったのかなあ。。と少し気になりました。
なぜって、それがわかれば、その天敵を応援できるから。。

でも、ヒメシロモンドクガやマイマイガが集団でいなくて
本当によかったと心から思いました。


ヤマボウシの木には、かさかさになった葉っぱを発見。
すぐ近くにイラガの集団がいました。
まとめて退治できてよかった。


ラズベリーの葉っぱには、にゃんこのしっぽみたいな毛虫。
今までも、ラズベリーのほか、ヘーゼルナッツ、コデマリにもいました。
こちらの毛虫は、スジモンヒトリということが判明。
⇒ 幼虫図鑑 スジモンヒトリ
捕まえようとして、うっかり地面に落としたら
移動速度が超速い!!!びっくりでした。


バラの葉には、毎度おなじみのチュウレンジハバチ。
結構葉っぱを食い尽くされて、大きくなったところを発見。
梅雨時は庭に出る機会が減るので、どうしても発見が遅れます。
いつも葉っぱのふちに並んでいるのですが
この前は花びらのふちに並んで、花びらを食べていました。
こういうのは初めてでびっくり。おいしいのかな?


虫は大の苦手なのですが
どうしても向き合わないといけない問題ですね。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


最近、心の負担(?笑?)になっている小学校のPTA活動。。
先日ベルマーク集計でお会いした、別の委員会の委員長さんが
子どもが同じ保育園だったということがわかり、
少しお話ししながら帰りました。

その委員長さんのお友達が、彼女に言ったそうです。

「○○委員会の委員長さん、えらい頑張ってはるらしいやん」

○○委員会の委員長さんは私のことです。


「やっぱりな、頑張ってたら、見てる人は見てるんやって。。」


私自身、そんなに頑張ってるつもりはなかったけど
誰かが認めて下さったのはうれしいなと思いました。

仕事をやめてから、誰かに褒められることがなかったので
余計にうれしかったのかな。

褒められるって、たまにはいいよね。



だんご虫から見える世界

最近、虫の話ばかり。
庭をうろうろしていると、いろんな虫が目に入るんですよね。


昨日の話です。
ガレージをほうきで掃いていました。


ふと、植え込みの根元に目をやると
だんご虫が5・6匹かたまっているのが見えました。


みんなで何を食べてるのかな?


よく見ようと、顔を近づけてみると
だんご虫たちが、さささっとその場を離れ
落ち葉の下などにもぐりこんでいきました。


顔を近づけたと言ったって
40cm位のものです。


もちろん口を開けていたわけではありません。


目だって、小さい方です。


私の何かが怖かった?


だんご虫から見える世界は、どんな世界だろう?
人間のこと、どのくらい気にしているのかな?


そんなことが気になった、些細なできごとでした。



ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


今日はいい天気です。
朝、雨が降っていたので
むぅっとした、夏の空気を感じました。
家の中はまだまだ涼しいです。
ずっとこのくらいの感じならいいのにな。




蜂の巣

入梅前のことです。


門を入ってから、玄関までの通り道にあるレッドロビンに
小さな蜂の巣ができかけていました。
ちょうど眼の高さにあったから、気づいたのです。


母さん蜂が、せっせ、せっせと巣を作っています。
部屋の数は、もう10個以上にもなっていました。


一生懸命なハチさんには悪いけど
やっぱり庭に蜂の巣はちょっと危険かなと思うので
母さん蜂が留守の間に、枝ごと切り取りました。


巣の奥には、一部屋にひとつずつ
小さな卵が見えました。


その後、母さん蜂は帰ってきましたが
自分の巣が見当たらず、うろうろしています。
ごめんね。。他の場所を探してください。


その数日後、次男が別の蜂の巣を見つけました。


それはヤマボウシの足元に植え込んでいる
つつじの茂みの中。
はいつくばって遊んでいる、子どもだから発見できた場所です。


今度の蜂は、前の蜂よりも大きめの蜂でした。
スズメバチみたいな顔をしていたけど
巣の形から見て、大型のアシナガバチなのかなあ。


また、母さん蜂が留守の間を狙って枝ごと切り取りました。
こちらも部屋の数は10といくつかあったかな。
中には卵から孵った幼虫が、みっちりと詰まっていました。


かわいそうだけど、やっぱり、こんな人が通る場所に
こんな大型蜂の巣があるのはちょっと怖いので、ごめんなさい。。


さらにその数日後、またもやツツジの植え込みの中に
蜂の巣を発見。


今度は私が見つけました。
大きな蜂が、すーっとツツジの茂みに入っていったので
おや?と思って見てみたら、やっぱり蜂の巣でした。

ずっと見逃していただけあって
今までの中で一番大きな巣になっていました。

茂みのかなり奥にあり
はさみを持った手を突っ込むのも、それを取り出すのも
大変そうです。

しかも、母さん蜂はなかなか離れてくれません。
そこで、高枝切りバサミで切り取ることにしました。

よいしょよいしょと高枝切りバサミを取ってきたら
母さん蜂は留守にしていましたが
せっかくなので、高枝切りバサミで切りました。
20ほどの部屋の中には、ムチムチに太った幼虫が入ってました。


うう、ごめんよ。。


帰ってきた母さん蜂はなくなった巣を
ずっと探していました。。


肉食の蜂は、葉っぱについた青虫を取ってくれるので
庭に来てくれるのは大歓迎なのですが
おうちを作られるとちょっと困ります。

人の目が届きにくい場所に
蜂の巣ができていることもあるので
庭のあちこちをよく見回ったほうがいいと思いました。


母さん蜂が1人なら、留守中に簡単に巣を取り除くことができますが
子どもたちが大人になった後は、全員が留守になることもないでしょうから
退治は難しくなると思います。


アシナガバチは普通の殺虫剤で弱ると言うことですが
できれば早めに見つけておきたいものです。


来年からも、蜂の巣には気をつけようと思いました。


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング






ごまだれ・・・

先日のことです。
庭をうろうろしていた次男6歳が、大きな声で言いました。




おかあちゃ~ん

ゴマダレカマキリがおったよ~





ゴマだれでもなければ、カマキリでもないです。
何も合ってませんから!!!


正解はこの虫

20120615 カミキリムシ


昨年もゴマダラカミキリって教えたんだけどね。
間違って覚えてしまうと
それを直すのは難しいってこと、大人でもあるよね。

いつか、覚えてくださいな・・・。


今朝も、車から降りたところにちょうど2匹とまっていました。
コデマリの木です。

ふっと息を吹きかけてみると
びくっとしていましたが、逃げませんでした。

木の皮をかじった跡がありました。

調べてみると、カミキリムシは木の皮を食べるようです。
農家にとっては害虫扱いみたいですが
庭にいる分には、まあ、いいかな。

でも、幼虫のテッポウムシは、木を枯らすことがあるので
注意が必要ですね。

詳しくはこちらへ
⇒ ゴマダラカミキリ Wikipedia

ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


人が何人か集まると、その中には自分とは合わない人もいるじゃないですか?
そんな人が、PTAでもいるんですね。

あまりにも人の気持ちを考えない発言をされるもんだから
私はちょっと怒って、いろいろ言い返したら
相手のほうが口達者で、負けました。。。

悔しくて、悔しくて。。

気持ちの上では、リングコーナーに追い詰めて
のどわ攻撃を仕掛けたいくらいでした。

そればっかり、考えて、嫌な気持ちにもなりました。

でも、それは、多分
私が暇なんですよ。

そんなこと考えちゃう時間が山ほどあるから
思いつめちゃうんですよね。

もっと、集中できることをやっていれば
悩む時間もないですもんね。

そういうことに気づいてから
自分の今の生活が、何だかダラダラしすぎではないかって
今度はそっちが気になり始めちゃいました。

悩みは尽きません・・
というか、すでに悩みではないですね。
もっと、動け動け・・と自分に言い聞かせてます。



ヒメシロモンドクガ(コツノケムシ)

春が終わり、夏が来ようとしていますね。

もうすっかり散ってしまったのですが
今年も庭のエゴノキが見事な花をつけました。

下向きに咲く、かわいらしい花で
あたりに甘い香りがほんのりと漂います。
蜂蜜の香りと何かに書かれていましたが
ほんと、そんな香りです。

そのエゴノキの花を通りすがりにふと見上げたところ
何かが、ひょいっと身を隠しました。

なんだろう???

よく見てみると、それは
今までに見たこともないような
悪そうな顔をした毛虫でした。

どのくらい悪そうかって・・・

バイキンマンくらいかな? 

あまり、悪そうじゃない?
⇒ 楽天市場のバイキンマングッズいろいろ

とにかく、ふさふさの毛で、つのになってて・・・
背中にはかたまった毛が、たわしみたいにくっついてて・・・

写真を撮らずに処分しましたので
興味のある方は、検索結果をごらんください。

⇒ Googleでヒメシロモンドクガを検索


ブログランキングに参加しています!
 ぽちぽちっとクリックありがとうございます。
 人気ブログランキング


最近、ばたばたと忙しくしていました。
いろいろなことが次々に起こりすぎて余裕のない日々でした。

一番、気になっているのは小学校のPTA。
これは学校にも寄るだろうけど、まあ、めんどくさいよね。
私はとあるクラス委員の委員長をしています。

決められた仕事をやってもらえるように
それぞれの委員さんにお願いするのですが
渋る人がいれば、快く引き受けてくださる方もいます。

よく、校長先生が挨拶のはじめに
「平素は学校行事へのご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます」なんて
言ったりしてるのを、まあ、決まり文句だよね・・・と思って聞いていたけど
実際、自分がいろいろお願いする立場になったら
協力してくれる人がいるから、成り立つってことがほんとよくわかりました。

ああ、校長先生の言ってたことはホンマの気持ちやったんやな~(多分)

はじめを乗り切れば、後はラクよ!と、前任者の方に聞いていたので
頑張ってやっていこうと思います。



プロフィール

サザエ

Author:サザエ
○R40女性。
○夫、長男(10)、次男(8)の4人家族
○2003年2月現在の家に引っ越してきてから手探り、体当たりで庭造りをはじめる。なるべくお金をかけずに、小さなことからコツコツと・・・(ただし、手間はかけない)というのがモットーです。
⇒1年間限定でロンドン北部に在住。ガーデニングはお休みしてます。もうひとつのブログやってます。⇒ ロンドン ウッドサイドパークの生活便り
⇒ 2011年4月に帰国。荒れ果てた庭を細々と手入れ中です。休みの間にすっかりサボり癖がつき、なかなかお庭が回復しないで困ってます。

ランキング

よかったら応援お願いしますね。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

アクセスランキング

人気記事ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。